別人のような自分になる3つの条件・その3『心のデトックス』 細江日記 レシピ 宅配 講座のパーソナルスムージーブック

  • HOME ホーム
  • ABOUT わたしたち
  • ライン@講座
  • CHECK 体質チェック
  • セミナー
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • INFO ダイエット百科事典
  • ABOUT わたしたち
  • ライン@講座
  • CHECK 体質チェック
  • SEMINAR
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • PEDIA

2016.1.11

別人のような自分になる3つの条件・その3『心のデトックス』

  • 日記イメージ1


    ● 別人のような自分になる3つの条件・その3『心のデトックス』


    こんにちは、編集長の細江です。

    3日間に渡って、

    「別人のような自分になる3つの条件」

    という内容で、目標を加速させる方法についてお話をしています。


    条件その1『環境のデトックス』

    条件その2『体のデトックス』



    目標は、

    ・環境

    ・体

    ・心


    のデトックスをしたうえで取り組むと、

    達成できるスピードがグン!と増します。



    今日は、『心のデトックス』について。


    目標達成を邪魔するもの

    目標設定は普通にすると思いますが、

    「目標達成を邪魔するもの」

    というのを考えたことはありますか?



    実は、目標達成の邪魔をしている一番の要因は、


    【自分自身】


    なんです。



    今まで、何かやろうとしても腰が重いとか、

    なかなか前に進められなかったことってないですか?



    こういう時は、無意識で心のブレーキが働いています。



    これはアクセルとブレーキを両方同時に踏んでいるようなもので、なかなか前進しません。

    まずは、ブレーキを外さないと。



    ブレーキを外すヒントは、


    まずブレーキがかかっているのを認識する


    ことです。



    ここでエクササイズを。



    目標を達成するにあたって、今抱えている不安要素はなんですか?

    また、目標を達成するにあたって、失うものは何ですか?




    これを思いつく限り紙に書き出してみてください。



    例えば細江の場合。

    今年は新しい企画をしようと思っているのですが、

    ・やったことないので、できるかわからない(不安要素)

    ・他のことをやる時間がなくなるかもしれない(失うもの)

    などがあります。



    これらを認識して、対策を練って実行していくと、

    心のブレーキが弱まってきます。


    「やったことないので、できるかわからない」

    ⇒ やり方をネットで調べてみる、人に聞いてみる

    とか。



    目標を達成するには、邪魔するものを認識して、

    一つずつ取り除いていきましょう。



    じっくりと自分と向き合って、心のデトックスをしてみてください。

    心のデトックスも、新月期が効果的です。



    1年後に別人のような自分になる

    いかがでしたか?

    3回に渡って、

    「別人のような自分になる3つの条件」

    についてお話をさせていただきました。


    条件その1『環境のデトックス』

    条件その2『体のデトックス』



    目標を達成するには、まず邪魔する要因を取り除く。


    ・環境

    ・体

    ・心


    のデトックスをして、前進しやすい状態を整えましょう。



    新月の日に何かを始めると、続きやすいと言われています。

    普段腰が重くてやらないことも、始めるチャンスの時です。



    人の内臓は「月」という漢字が必ず入ってますよね。

    このことが示すように、体は月の影響を受けています。

    女性は特にそれを感じやすいのではないでしょうか。



    だとしたら、月のリズムをうまく取り入れていくことは、

    よりよい生活を送る手段になるはずです。



    自然の力を利用して、
    ~~~~~~~~~
    やりたいことを加速させる。
    ~~~~~~~~~~~~




    新月近辺でデトックス期間を2~3日設けて、

    1か月に1回、自分としっかり向き合う時間をつくる。

    これを繰り返していけば、

    1年後は別人のような自分に会えるかもしれません。



細江 啓太郎

細江 啓太郎

webサイト

1977年生まれ、千葉県出身。ダイエットカウンセラー。 一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会代表理事。 東京広尾の教室で、体質別ダイエット...

アイコン:リボン
細江 啓太郎

細江 啓太郎

webサイト

1977年生まれ、千葉県出身。ダイエットカウンセラー。
一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会代表理事。
東京広尾の教室で、体質別ダイエット講座やダイエットカウンセラー道場を開催。心と体を整えるダイエットの専門家を養成する活動を行っている。
野菜やフルーツを食べる習慣を広めるため、320種類の体質別スムージーレシピを開発し、全国でスムージー教室を開催。
工事現場で働いていた時にヘルニアになり、母親に食事療法で治してもらったことをきっかけに健康の道に進む。
2012年に和作美ダイエット学校を設立。食事制限が苦手な人に体質別の痩せる食べ方を指導し、ダイエットを成功に導いている。
2014年に日本最大のダイエット協会で生徒数1番の講師になり、MVPを受賞。
iTunesで配信中のポッドキャスト「世界一受けたいダイエットの授業」は、フィットネス/栄養ジャンルで24週連続1位を獲得。
趣味はパステル画とヨガ。

・和作美ダイエット学校
http://www.wasamii.com/

先生一覧
  • あなたは何タイプ?体質チェックシート
  • ライン@講座
  • スムージーの基本的な作り方
  • おすすめアイテム紹介