夏ダイエットの落とし穴 細江日記 レシピ 宅配 講座のパーソナルスムージーブック

  • HOME ホーム
  • ABOUT わたしたち
  • ライン@講座
  • CHECK 体質チェック
  • セミナー
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • INFO ダイエット百科事典
  • ABOUT わたしたち
  • ライン@講座
  • CHECK 体質チェック
  • SEMINAR
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • PEDIA

2016.7.11

夏ダイエットの落とし穴

  • 日記イメージ1


    ● 夏ダイエットの落とし穴


    こんにちは、細江啓太郎です!

    ダイエットを成功させる秘訣は、

    「体質や季節に合わせて、ケアの方法を変化させていくこと」です。

    そうすると、無理なくやせ体質をつくることができます。


    ということで、今日は夏ダイエットのポイントをお話します。



    ゴミ太り


    夏のダイエットを成功させる方法は、【潤い補給】です。


    老廃物がたまって太っている「ゴミ太り」タイプの人は、


      ゴミ出し = デトックス


    をすればやせます。



    デトックスをしよう!と思ったら、しっかり排便をしたいですね。

    ・便 75%

    ・尿 20%

    ・汗 3%

    ・髪 1%

    ・爪 1%


    という割合で、体の老廃物は出ていくからです。



    老廃物を出すには潤いが欠かせません。

    カチカチの便だと出にくいですよね。



    なので、デトックスをしようと思ったら、

    水分補給や潤い食材でケアをしましょう!


    ■ 潤い食材

    ごま、ブロッコリー、やまいも、牡蠣、ホタテ、トマト、バナナ、メロン、キウイ、オレンジ、グレープフルーツなど


    水分補給は、ミネラルウォーターがベストです。



    特に夏は汗をかくので、こまめにケアをしないと、老廃物がたまりやすくなります!



    潤いコンボ


    僕はヨガをやっていて、練習後は汗をかいて潤いが抜けています。

    先日の練習では滝のように汗をかいたので、ホタテ×イクラ×甘えびの潤いコンボでしっかりと栄養補給をしました。



    デトックスに潤いは必須です。

    こうやってケアしておけば、老廃物が出やすくなります。



    ※汗をかいたまま放置しておくと、「ゴミ太り」になるので要注意!


    夏ダイエットは、水分補給はもちろん、フルーツをとるなど潤い食材でケアを忘れずに!



細江 啓太郎

細江 啓太郎

webサイト

1977年生まれ、千葉県出身。ダイエットカウンセラー。 一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会代表理事。 東京広尾の教室で、体質別ダイエット...

アイコン:リボン
細江 啓太郎

細江 啓太郎

webサイト

1977年生まれ、千葉県出身。ダイエットカウンセラー。
一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会代表理事。
東京広尾の教室で、体質別ダイエット講座やダイエットカウンセラー道場を開催。心と体を整えるダイエットの専門家を養成する活動を行っている。
野菜やフルーツを食べる習慣を広めるため、320種類の体質別スムージーレシピを開発し、全国でスムージー教室を開催。
工事現場で働いていた時にヘルニアになり、母親に食事療法で治してもらったことをきっかけに健康の道に進む。
2012年に和作美ダイエット学校を設立。食事制限が苦手な人に体質別の痩せる食べ方を指導し、ダイエットを成功に導いている。
2014年に日本最大のダイエット協会で生徒数1番の講師になり、MVPを受賞。
iTunesで配信中のポッドキャスト「世界一受けたいダイエットの授業」は、フィットネス/栄養ジャンルで24週連続1位を獲得。
趣味はパステル画とヨガ。

・和作美ダイエット学校
http://www.wasamii.com/

先生一覧
  • あなたは何タイプ?体質チェックシート
  • ライン@講座
  • スムージーの基本的な作り方
  • おすすめアイテム紹介