夏の疲れを癒やす3つのポイント 細江日記 レシピ 宅配 講座のパーソナルスムージーブック

  • HOME ホーム
  • ABOUT わたしたち
  • CHECK 体質チェック
  • セミナー
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • INFO ダイエット百科事典
  • ABOUT わたしたち
  • CHECK 体質チェック
  • SEMINAR
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • PEDIA

2017.10.3

夏の疲れを癒やす3つのポイント

  • 日記イメージ1



    こんにちは、細江啓太郎です。

    夏も終わり、これから秋が深まるにつれて、

    体の状態も変化してきます。


    この時期にどんなケアをすればいいのか、

    一緒にポッドキャストの番組を配信している

    motomi先生に話してもらいました。


    途中、収録というのを忘れ、

    僕は完全に素の状態が出てしまいました。。

    今回はとりとめのない会話になってますので、

    気楽に聞いてください。



    ■ HOSOE&MOTOMI 季節のセルフヒーリング講座

    ≫第22回『夏の疲れを癒やす3つのポイント』



    ▼ 今回のコンテンツ


    ・潤い効果の高い食材たち

    ・夏の間に失った水分を補給する

    ・マリネ!?

    ・季節の変わり目のケア方法

    ・ヨガで屍のポーズをしたほうがいい理由

    ・秋に向けてやりたいこと

    ・美味しいアイスコーヒー

    ・月光浴でパワーをもらう




    今のうちに夏の疲れを回復させておくと、

    秋を快適に過ごすことができます。

    ≫夏の疲れを癒やす3つのポイント



細江 啓太郎

細江 啓太郎

webサイト

1977年生まれ、千葉県出身。ダイエットカウンセラー。 一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会代表理事。 東京広尾の教室で、体質別ダイエット...

アイコン:リボン
細江 啓太郎

細江 啓太郎

webサイト

1977年生まれ、千葉県出身。ダイエットカウンセラー。
一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会代表理事。
東京広尾の教室で、体質別ダイエット講座やダイエットカウンセラー道場を開催。心と体を整えるダイエットの専門家を養成する活動を行っている。
野菜やフルーツを食べる習慣を広めるため、320種類の体質別スムージーレシピを開発し、全国でスムージー教室を開催。
工事現場で働いていた時にヘルニアになり、母親に食事療法で治してもらったことをきっかけに健康の道に進む。
2012年に和作美ダイエット学校を設立。食事制限が苦手な人に体質別の痩せる食べ方を指導し、ダイエットを成功に導いている。
2014年に日本最大のダイエット協会で生徒数1番の講師になり、MVPを受賞。
iTunesで配信中のポッドキャスト「世界一受けたいダイエットの授業」は、フィットネス/栄養ジャンルで24週連続1位を獲得。
趣味はパステル画とヨガ。

・和作美ダイエット学校
http://www.wasamii.com/

先生一覧
  • あなたは何タイプ?体質チェックシート
  • 無料メール講座
  • スムージーの基本的な作り方
  • おすすめアイテム紹介