生理前に食欲旺盛になる理由と5つの対策 細江日記 レシピ 宅配 講座のパーソナルスムージーブック

  • HOME ホーム
  • ABOUT わたしたち
  • ライン@講座
  • CHECK 体質チェック
  • セミナー
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • INFO ダイエット百科事典
  • ABOUT わたしたち
  • ライン@講座
  • CHECK 体質チェック
  • SEMINAR
  • HOMEMADE 家庭で作る
  • GOODS 道具の選び方
  • PEDIA

2017.1.19

生理前に食欲旺盛になる理由と5つの対策

  • 日記イメージ1



    こんにちは、体質別ダイエットアドバイザーの阿部理砂です。

    講座を開催していると、

    「生理前になると食欲が出てしまう!」

    という声を聞くことがあります。

    今日はそんな時の解決策をお話ししますね。



    実際、生理前の体調や心の変化でダイエットに挫折し、

    さらにそのストレスで過食してリバウンドしてしまう人も多いです。

    でも、生理前の食欲と葛藤したり、食べてしまう自分を責めないでください。


    どのような時に、

    なぜこのような症状が現れ、

    それをどうやって解決するか?


    ということに目を向けていけば、解決の糸口が見えてきます。




    なぜ生理前は食欲が出るの?


    ▼ 生理前に食欲が出る理由

    排卵後、体は妊娠していなくても妊娠モードに入ります。

    その時「プロゲステロン」という女性ホルモンが増え、

    赤ちゃんのために栄養をいっぱいとろうとして、

    食欲が出たり体温が上がったりします。


    妊娠していないと約14日後に生理が訪れ、食欲やストレスは自然と収まっていきます。



    ▼ 体をゆるめるために食欲がでる

    またこの時期は、ハッピーホルモンのセロトニンが減りイライラ感が増します。

    体は食べる事によってリッラクスモードに入るようにできてるので、

    生理前に食欲が出るのは、「ゆるみたいよ~」という体からのサインでもあります。



    ▼ 太る原因は「プロゲステロン」

    プロゲステロンというホルモンが増えると、体は水分や塩分、脂肪を貯めこもうとします。

    体重が増える、だるい、むくみ、便秘などが起きて、1~3キロほど体重が増えることもあります。




    生理前に食欲がおそってきた時の5つの対策


    ■ 1. 良質なおやつを食べる

    どうしても甘いものが食べたい時は、あまりガマンせずに、

    フルーツ、ナッツや豆類、ハイカカオチョコレートなど、良質なおやつを選んで食べましょう。

    カカオに含まれるテオプロミンは、リラックス効果や食欲を抑えてくれる作用があります。

    パンや甘いお菓子など糖質が多いものは、

    血糖値のアップダウンが激しいため、

    「何か食べたい」という気持ちが継続しておそってきます。



    ■ 2. セロトニンの材料をとる

    ストレスを和らげるハッピーホルモン、「セロトニン」の材料のトリプトファンとビタミンB6を積極的にとりましょう。

    【トリプトファンを多く含む食材】
    肉類、乳製品、大豆、魚類、ナッツ類、そば、白米など

    【ビタミンB6を含む食材】
    レバー、マグロ、カツオ、イワシ、小豆、アボカドなど



    ■ 3. おいしい~♪と言いながら食べる

    食べる時は「おいしい~幸せ~♪」と言いながら食べてください。

    幸せ気分いっぱいで食べると満足感もUPするので、食べる量が自然と少なくなります。

    「また食べちゃった…」と罪悪感を持ちながら食べると満足感を得られずストレスを感じ、

    そしてストレス解消のためにまた食べる。

    という負のスパイラルに陥ってしまいます。



    ■ 4. これは本物の食欲かな?と確認する

    何か食べたい!と思ったときは一度深呼吸して、

    これは本物の食欲かな?

    生理前で体がリラックスしたいんじゃないかな?

    と確認してみてください。

    そして5分待ってみる。

    小腹が空いたくらいの食欲は、5分経てばおさまります。



    ■ 5. 甘いのもが欲しいときは1分目を閉じてみる

    疲れて甘いのもが食べたくなった時は、

    「脳」が疲れたサインかもしれません。

    脳のエネルギーは糖分です。

    脳が疲れると栄養分を欲しがって、「甘いのもがが食べたい」と感じます。

    しかし脳の疲れの原因は、酸素不足や血行不良も考えられます。

    スマフォやPCが普及している現代では、脳がとても疲れています。

    まずは1分間目を閉じて、ゆっくり深呼吸して脳を休ませてあげてください。




    いかがでしたでしょうか?

    食欲に任せて食べてしまう自分を責めるのではなく、

    まず、どうして食欲が出てくるのかを理解してあげたいですね。


    そのうえで、体と向き合いケアをしてあげることが大切です。

    毎月迎える生理前の現象とうまく付き合い、

    ダイエットの近道を歩きましょう。


    阿部理砂プロフィール

阿部 理砂

阿部 理砂

webサイト

ダイエットアドバイザー、ヨガインストラクター。2人の男の子の母。 産後、落ちにくくなった体重が「体質別ダイエット」を実践して5キロの減量に成...

アイコン:リボン
阿部 理砂

阿部 理砂

webサイト

ダイエットアドバイザー、ヨガインストラクター。2人の男の子の母。
産後、落ちにくくなった体重が「体質別ダイエット」を実践して5キロの減量に成功。
これによって自分に合ったダイエットを選択する大切さを実感。
誰でも、簡単、今すぐできるをモットーに、産後太りや食生活の悩みを持つ方に向け、ムリのない生活習慣に合ったダイエット法を提案している。
食事とメンタルの両方からのアプローチと、希望者にはヨガレッスンをマッチさせ成功率をあげている。
痩せ脳、痩せ習慣を身につけるグループカウンセリングも好評を得ている。

・instagram
https://www.instagram.com/risa.dietschool/

・ブログ
http://ameblo.jp/simple-risa/

先生一覧
  • あなたは何タイプ?体質チェックシート
  • ライン@講座
  • スムージーの基本的な作り方
  • おすすめアイテム紹介